たくさんある脱毛サロンからわたしがミュゼを選んだ理由!

薄着にならなければいけない夏が来るたびに思っていたことがあります。それはムダ毛のこと!

 

ムダ毛とちゃんと向き合っている人は早くから脱毛サロンへ行っているのかもしれませんが、わたしのように薄着になる時期限定でしかムダ毛と向き合わない人はこの時期が億劫でなりませんでした。

 

正直、たかがムダ毛で脱毛サロンへ行くのなんて無駄だと思っていました。高いお金は払わないといけないし、時間も拘束されて、通うのが面倒!!

 

そんなわけでなかなか脱毛サロンへ行く気になれませんでした。

 

けれど、今年の春。お友達が脱毛サロンへ通い始めることを聞きました。わたしは30代になってしまっているので、ちょっと遅すぎたかもしれませんが、脱毛サロンへの興味がうまれました。

 

たくさんある脱毛サロンから自分にあったサロンを選ぶだけでも至難の業です。最近ではどこの脱毛サロンでも無料体験をしていますし、料金も低価格ですよね。

 

そんな中、わたしが実際に通うことに決めた脱毛サロンはミュゼ・プラチナムの東広島ゆめタウン店です。

 

なぜ、このミュゼ東広島ゆめタウン店を選んだかはこちらの理由です。

 

  1. .車で通える範囲にサロンがあった
  2. ちょうど脱毛に興味を持った時にお友達が通っていたので割引率があがった
  3. 消費税がアップする前に支払いを済ませておきたかった
  4. たまたま始めたいと思ったタイミングで自分が脱毛したい箇所が安かった

 

わたしの場合は「キャンペーン料金の金額に納得がいった」という理由が大幅に占めています。

関連ページ

お肌が乾燥していると、脱毛できなかったり、効果が半減するかも
初回の施術当日、お肌が乾燥していたわたしは、ミュゼのスタッフさんに、「もしかすると、効果を感じにくくなるかも」と確認されてしまいました。せっかくお店に来て施術できないのは悲しいですが、効果が出なくてお金の無駄になるのも避けたいところでうsite:。
ミュゼの予約が取れないなら、「設定」の裏ワザで!
せっかく契約したのに、ミュゼの予約が2週間後と言われてしまったわたし。ですが、スタッフさんに教わった裏技を使ったところ、なんと翌日に予約が取れました! その裏技とは、「設定」に秘密があります!
脱毛の開始時期は、春、夏、秋、冬、どれがおすすめ?
わたしは春先の3月にミュゼに通い始めましたが、施術前に塗るあの冷たいジェルが苦手です! ですが、夏は予約が取りづらいという欠点があります。脱毛はいつ始めるのがよいでしょうか。
カミソリでの自己処理。実は自分で、自分のムダ毛を濃くしていた!
ミュゼに通うまで、カミソリでの自己処理をしていましたが、この行為はなんと、自分で、自分のムダ毛を濃くするものだったのです。お肌の表面も削っているので、ほんとうに恐ろしい行為のようです。
ミュゼの1回目の脱毛の感想は寒い。効果はボロボロとムダ毛が落ちる
ミュゼの脱毛1回目の感想は、痛いではなく寒いというものでした。季節にもよりますが、覚悟した方がいいです。また、1回めを終わったあとの効果ですが、お風呂場で洗っているとボロボロとムダ毛が落ちたりして感動です。
乾燥してギリギリの状態で脱毛したら、肌が赤いポツポツに
マメな正確でない私は、ミュゼの施術前に肌が乾燥していました。当日、スタッフさんに施術はギリギリの状態といわれてしまいました。でも施術してもらえたのでよかったと思ったら、赤いポツポツに。脱毛の痛みもピリピリ。施術前は乾燥しないように徹底しなければなりません!