お肌も傷つけて、ムダ毛を濃くする行為

ほとんどの人が脱毛サロンへ行くまでは、自己処理でムダ毛の脱毛を済ませていたと思います。もちろんわたしもそのうちの一人でした。

 

お風呂にはいった時に足をみて「あ〜、もうこの長さはやばいな」と思った時にカミソリで自己脱毛をしていました。

 

でも、この行為、実は自分で自分のムダ毛を濃くしていた行為だったのです。

 

ミュゼの無料カウンセリングに行った際に「普段、どんな方法で脱毛をしていますか?」と聞かれ、自信満々で自己処理について答えると…

 

「ムダ毛を濃くしていますよ」と言われ、驚きを隠せませんでした。

 

なぜカミソリで自己処理をするとムダ毛が濃くなるかと言うと…。

 

カミソリはムダ毛だけを処理しているようでお肌の表面も削っています。傷ついたお肌は自分のチカラで傷を治そうとします。自己治癒力はお肌だけを再生してくれればいいのですが、なんとムダ毛までそれも濃くして再生してくれるのです。

 

それを知った瞬間、絶対に自己処理はやめようと心に誓い、脱毛サロンへと通うことを決心しました。今までも何度か脱毛サロンへ行こうか行くまいか悩みましたし、無料体験にも行ったことがあったのですが、こういった深い話を無料カウンセリングで聞いたのは、ミュゼが初めてでした。

 

今は聞いて本当に良かったと思っています。お肌も傷つけて、ムダ毛を濃くする行為、嬉しいわけがない!

 

それでは第一回目の脱毛体験の始まりです。

関連ページ

キャンペーン料金が安かった! 車で通えるミュゼだった!
わたしがミュゼを選んだ理由は、東広島ゆめタウンが車で通える範囲だったから、お友達割引があったから、ちょうどキャンペーンが自分のやりたい部位で安かったからです。
お肌が乾燥していると、脱毛できなかったり、効果が半減するかも
初回の施術当日、お肌が乾燥していたわたしは、ミュゼのスタッフさんに、「もしかすると、効果を感じにくくなるかも」と確認されてしまいました。せっかくお店に来て施術できないのは悲しいですが、効果が出なくてお金の無駄になるのも避けたいところでうsite:。
ミュゼの予約が取れないなら、「設定」の裏ワザで!
せっかく契約したのに、ミュゼの予約が2週間後と言われてしまったわたし。ですが、スタッフさんに教わった裏技を使ったところ、なんと翌日に予約が取れました! その裏技とは、「設定」に秘密があります!
脱毛の開始時期は、春、夏、秋、冬、どれがおすすめ?
わたしは春先の3月にミュゼに通い始めましたが、施術前に塗るあの冷たいジェルが苦手です! ですが、夏は予約が取りづらいという欠点があります。脱毛はいつ始めるのがよいでしょうか。
ミュゼの1回目の脱毛の感想は寒い。効果はボロボロとムダ毛が落ちる
ミュゼの脱毛1回目の感想は、痛いではなく寒いというものでした。季節にもよりますが、覚悟した方がいいです。また、1回めを終わったあとの効果ですが、お風呂場で洗っているとボロボロとムダ毛が落ちたりして感動です。
乾燥してギリギリの状態で脱毛したら、肌が赤いポツポツに
マメな正確でない私は、ミュゼの施術前に肌が乾燥していました。当日、スタッフさんに施術はギリギリの状態といわれてしまいました。でも施術してもらえたのでよかったと思ったら、赤いポツポツに。脱毛の痛みもピリピリ。施術前は乾燥しないように徹底しなければなりません!